発毛日記│育毛剤や自毛植毛の施術はランキングで問題を解消

男の人

症状に合わせる

頭を抱える男性

薄毛の原因がAGA(男性型脱毛症)の場合、その原因は前頭部や頭頂部に多く存在する「5αリダクターゼ(5α還元酵素)」という酵素が結びついてできる「ジヒドロテストステロン(DHT)」が原因で発症するのです。そのため、薄毛の進行を止めるためには、5αリダクターゼ(5α還元酵素)を抑制することが有効であり、そのような有効成分が配合されている発毛剤をおすすめします。副作用の心配のない天然成分の中で、5αリダクターゼ(5α還元酵素)を抑制することができる効果のある成分は、ノコギリヤシ、ヒオウギエキス、およびオウゴンエキスなどになります。そのため発毛剤にはこれらの成分が配合されているものを選ぶといいでしょう。

また、頭皮にニキビやかゆみなどの炎症がすでに起こっている場合には、グリチルリチン酸ジカリウム、カンゾウエキスまたは月見草エキスなどの消炎成分が含まれている発毛剤がいいでしょう。頭皮の血行が悪くなると頭皮が硬く感じるようになります。
前述のように頭皮の血行改善のために、病院やクリニックでは「血管拡張効果を期待できる」ミノキシジルを一般的には処方されますが、副作用の心配があります。でも最近では市販されている発毛剤の中に前述にも書きましたが、ミノキシジルと同様の血行改善効果のあるM-034という成分を配合している発毛剤があります。俺らは天然成分なので副作用の心配もほとんどなく、肌の弱い人も安心して使える発毛剤なので、大変おすすめの育毛剤なのです。